ナビゲート

2017.07.04更新

【ナビゲート】

目の周りの加療は、こじわ・色素沈着・ADM(遅発性太田母斑)あざ・陥凹・たるみ・筋肉のすけなど
原因の診断からはじまります。

原因が重なる場合もたくさんあります。診察にて診断しベストなケアをご提案させていただきます。

Ⅰ:注射療法

<1>リジュラン(組織活性:PN注射)
目の下、目尻などに成長因子の分泌を促し、
コラーゲン・エラスチン増加によりハリとボリュームUP

<2>白雪顏注射(PDRN・ヒアルロン酸・グルタチオン)
肌再生、保湿、美白作用で 小じわ・くすみを改善し目元を明るくします


<3>プラセンタ顔注射のオプションのひとつをチョイス 
⇒ビタミンC+コウジ酸をチョイスして目の下も注入

<4>美白・抗酸化剤
ビタミンC+コウジ酸注射薬を目の下にメソセラピ注入


<5>ヒアルロン酸製剤<リデンシティーⅠ・Ⅱ>
による
ボリューム・質感UP+抗酸化剤+ビタミンの注入
    
<6>ボトックス 目尻
笑った時にできる目尻のシワ、表情ジワをブロックします。

Ⅱ:PLLAスクリュースレッドリフト<美容鍼スレッドリフト>

PLLAという1~2年ほどで吸収される糸をほほ・目の下に挿入し、生体反応として血流改善・コラーゲンの生成・ハリ感を促進します。

Ⅲ:コスメ

<1> VKカイネチンアイクリーム 15g
カイネチン(静止じわ対応)・ビタミンK(血行改善)
レチノール+アルブチン(刺激の少ない美白剤)・筋弛緩ペプチドを含めた総合ケアができます。
法令線や頸部にも塗るとよいと思います。

<2> アイキュアクリーム 10g
表情じわに対応したアルジレリンにプラセンタ・成長因子EGF・ビタミンを含めた VKカイネチンアイクリームにない成分を配合して作成しました。

<3> アイセリル 10g
水分貯留による目の下のたるみを解消する為に開発された成分、アイセリルを高濃度で配合。
少しでも目の下のたるみを改善したい方に適したコスメです。

※お悩みに合わせて3種類の中から2種類選んでください。
恐らく成分のダブりを防ぐため、VKカイネチンアイクリーム+αだと思います。

投稿者: ソラリス淀屋橋クリニック