CUTERAXEO(箕面)

CUTERAXEO(箕面)

※キュテラ社ゼオは、現在箕面ソラリスクリニックにて行っております。

CUTERAXEOCUTERAXEO

肌のお悩みに幅広くアプローチ

CUTERAXEO

タイタン<たるみ・小じわの改善>(箕面)

タイタン<たるみ・小じわの改善>
(箕面)

近赤外線を照射することで皮膚の深く真皮層にアプローチし、

  • コラーゲンの造成を促進
  • スキンタイトニング治療

Titanは、皮膚の奥深く真皮層に含まれる水分を、近赤外線のフラッシュランプ照射により効果的に加熱。
線維芽細胞に働きかけ、コラーゲンのひきしめ、収縮、増生を促し、効果的にたるみや小じわを改善します。


ここで用いられる近赤外線レーザー(1,100nm~1,800nm)は、特殊な波長域により皮膚の奥深くまで到達、真皮層中層から低層において高い効果を発揮します。
また、皮膚内の水分過加熱を避けるよう設計されているため、安全性も確保されています。

施術の目安として、4週間隔で1~3回、その後数か月に1回継続的に照射するのが効果的です。
※個人差があります。詳しくはご相談ください。

Titan治療で期待される効果

  • 肌のリフトアップおよびスキンタイトニング
  • 治療領域における組織の即時的熱収縮
  • 長期的なコラーゲン増生による効果の持続

料金

料金

料金は全て税別です。

全顔

40,000円/回

パーツ

20,000円~/回

<セレクトチケット使用で30,000円~/回>

ジェネシス<ロングパルスNd:YAGレーザー>(箕面)

ジェネシス
<ロングパルスNd:YAGレーザー>

(箕面)

赤ら顔の改善・肌のキメ・ハリを整える
爪白癬治療

レーザーを中空照射することで皮膚の表皮層にアプローチ。
コラーゲンを増生し、肌のキメやハリ、小じわを改善、また皮膚表面を引き締めるなど肌質を根本から改善します。

肌の代謝(ターンオーバー)が促進されるため、毛穴の開きやくすみの改善にも効果を発揮。
さらに、赤ら顔や赤みを帯びたニキビ跡、鬱血による目の下のクマの改善やむだ毛の脱色効果もあり、肌全体を美しく整えてくれる治療器です。


個人差はありますが、2~3週間おきに治療を受けるのが効果的です。

料金

料金

料金は全て税別です。

全顔

15,000円/回

パーツ

7,000円~/回

<セレクトチケット使用で12,000円~/回>

タイタン+ジェネシス<しわ・たるみ・肌質の改善>(箕面)

タイタン+ジェネシス
<しわ・たるみ・肌質の改善>(箕面)

タイタンとジェネシスを組み合わせて治療することで、より高い肌のハリ・引き締め効果を得ることができます。
この治療を受ける場合は、約4週間隔で3~5回繰り返すことで、たるみの改善効果が得られます。
ここで得られた効果は約1~2年程度維持できると考えられていますが、経過を観察しながら定期的に治療を受けることで、より長期的な効果の維持が期待できます。

料金

料金

料金は全て税別です。

タイタン+ジェネシス

50,000円/回

<セレクトチケット使用で 40,000円~/回>

タイタン+ジェネシス

ライムライト(箕面)

ライムライト(箕面)

IPLによるトータルスキンフォトセラピー:
肌質を改善し透明感のあるお肌に

日本人特有の肌の色(色白、色黒の方を含む)を考慮し、日本人医師とキュテラ社が共同開発した光治療器です。
従来の治療器に比べ痛みが少なく、これまでのIPL治療で諦めかけていたシミ・ソバカス、またキメやハリ、赤ら顔、ニキビなど、様々な肌トラブルをトータルに改善する作用があります。
また、肝斑に照射することで、少しずつ症状を薄くすることができます。※肝斑に対応したお薬を内服されている場合。

治療方法と治療後について

  • 洗顔後、光から眼を守るために、専用のゴーグルをかけていただきます。
  • 顔全体または希望の治療部位に光を照射します。
    ※照射時間は顔全体の場合で約10分です。
  • しみ治療の場合、光の照射後3~4日で薄いかさぶた(マイクロクラスト)になり、7~10日かけてそれがはがれていきます。
  • 個人差はありますが、約4週間隔で3~5回の治療を受けることをおすすめしています。
  • 改善効果が得られたあとも、メンテナンスのために3ヶ月に1回を目安に治療を続けることをおすすめしています。


※タイタン、ジェネシスと組み合わせて治療を受けることで、より高い肌質改善効果が得られます。

料金

料金

料金は全て税別です。

全顔

18,000円/回

パーツ

10,000円~/回

<セレクトチケット使用で15,000円~/回>

アキュティップ(箕面)

アキュティップ(箕面)

ピンポイント照射のIPL:
シミ・ソバカス、赤みの改善
小さい照射スポットで細かいメラニン色素を破壊、熱作用により血流の改善も。

メラニン色素とヘモグロビンへの吸収率が高い550~635nmの波長に限定しているため、通常のIPL治療器では反応しなかった薄いシミの改善や、毛細血管に働きかけることによる血管の浮きの改善も期待できます。
小さなシミや血管病変など、治療領域にピンポイントで照射することができるため、これまで治療が難しかった小鼻周辺へのアプローチも可能にしています。